中古数値制御式工作機械を輸出する場合の注意点!!|輸出、輸入、貿易など各種手続き代行なら株式会社スターエキスプレスにお任せください。

株式会社スターエキスプレス

  • 0666821300
  • お問い合わせ
Monthly News

中古数値制御式工作機械を輸出する場合の注意点!!

お役立ち情報役務取引承認申請サービス該非判定・非該当証明書輸出許可申請サービス輸出貿易管理令法律相談 

中古数値制御式工作機械を輸出する場合の注意点!!

 

2023年に入り、中古数値制御式工作機械を東南アジア向けに輸出が

少しずつではありますが増えてきております。

 

しかしながら2022年4月より日本より海外に中古数値制御式工作機械を輸出する基準が厳しくなっております。

下記の点を十分に確認して輸出を行うようよろしくお願いいたします。

 

中古数値制御式工作機械(NC旋盤、CNC各種マシニングセンター等)を輸出する場合で注意する点は

購入前に輸出貿易管理令、外国為替管理令に抵触するかどうかを確認して購入することをお勧めいたします。

安いからと言って動かない機械等を機械を移設する業者より購入すると輸出ができない場合があります。

しっかりした信頼出来る中古工作機械を修理、販売、位置決め精度ができる会社や

メーカーの指定業者より購入をして下さい!

 

また、輸出する場合で数値制御式工作機械の該非判定書を製造メーカーより入手もお忘れなく、

メーカーより該非判定書の入手が難しい場合は専門の国際基準に基づいた位置決め制度検査を行う業者に依頼して

輸出貿易管理令、外国為替管理令に該当するか該当しないかの精度検査を行ってください。

 

中古数値制御式工作機械の位置決め精度検査は実際に当該機械を稼働させて行うものなので出張交通費用、人件費、精度検査費用がかかり高額ですので事前に行う精度検査会社にお見積りでご確認してください。

 

近年、2022年4月より経済産業省では輸出貿易安全保障貿易管理制度が発足しておりますので、輸出先の企業が武器関連に抵触しない企業であることを十分に確認して輸出を行ってください。

 

弊社では現在、2022年4月より経済産業省では輸出貿易安全保証貿易管理制度に関する貿易サポートを行っておりますのでわからない方は弊社までお気軽にお問合せください!

 

お問い合わせ先は下記のURLから

https://www.star-express.co.jp/contact/

 

ページトップへ戻る